治療の流れ

受付で予診票を記入いただき、大まかに症状を確認します。

 

問診~触診・画像診断を経て治療内容・計画を決定し、必要に応じた治療機械と手技を受けていただきます。

 

次回の予約を取って、計画的に治癒まで進めていきます

 

仕事や部活の大会スケジュールに応じて可能な限り臨機応変に対応します。

治療機器

超短波による温熱療法

 

ラジオ波によるヒートハンドセラピー

 

 低周波電気治療器

 

体の状況に合わせて、各治療器を使用後手技を行います